薄毛に悩む28歳がフィンペシアと鍼治療の効果をレポートしていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あくまで局所治療ですが鏡を見ながら自分で頭皮に鍼を打ち込んでみました。こんな事を3日に1回くらい続けています。


こちらの画像はM字ハゲと帽状腱膜2で登場した浅側頭動脈前頭枝の循環改善を狙ったものです。

頭の横の側頭筋にびっしり鍼が打ち込まれています。この状態で1時間ほどリラックスしながら過ごすと…
あら不思議!鍼を打つ時は硬くて鍼が中々通らなかったのに、抜くときは側頭筋が弛緩して鍼が簡単に抜けていきます。

これで頭の横の薄毛が改善するといいな♪

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
さて、今回は側頭部の治療?についてですが、?が気になりますね。

はい、今回はまさかの自分で自分の頭に鍼を打ち込むという前代未聞のレポートです。
かつてここまでやる育毛ブログがあったでしょうか?最近流行の細胞外マトリクスもある意味人柱で勇気がいりますが…

「フィンペシア効果体験記」は既成の発毛方法しか紹介していない普通の育毛ブログとは違い可能性のある事は何でも試して参ります。

数ヶ月前からほぼ毎日の様に鍼治療を受けていたので何となく鍼の扱い方は解って来ていました。治療を受ければ受ける程
「あぁ、早くこいつを頭皮に打ち込んで欲しい!」
という欲求が日々高まって行きました。

しかし、私の場合は20代にして肩こりやら腰痛やらが酷く、なかなか薄毛の治療まで進みません。
そこで、思い切って鍼を購入し、自分で打ってみる事にしたのです。

今回のターゲットは、このブログでも何度か登場した側頭筋です。
恐る恐るした手つきで鍼を側頭筋に打ち込みます…鍼を受けた事のある人は分かると思いますが、鍼先が患部にヒットすると独自の「響き」と呼ばれる感覚があります。

少し鍼を刺入したところで…強烈な響きが襲います!やった当たりだ。

左右に計4本ほど打ち、暫くそのまま放置しますがこの時、普段から無意識の内に側頭部を力ませていた事に気付きました。こりゃ頭皮に負担かって当たり前だ。

20分ほど置鍼して抜鍼タイムなのですが…左からドス黒い血が出てきました。血液というのは酸素をヘモグロビンと結合させて運ぶのですが、酸素が多く含まれた新鮮な動脈血は綺麗な赤色をしています。しかし、酸素を含まない静脈血はドス黒い色をしています。

それだけ、私の頭皮は血液循環が悪く普段から酸欠状態という事なのかもしれません…
まぁ、1回で髪が生えるなんてわけもないのでフィンペシアと併せて気長にやってみます。
※需要があれば詳しいやり方も書きますが、あくまで自己責任でね。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
この記事のタイトルを見て、なんで薄毛の治療なのに顎の治療??と違和感を感じる方が多いと思います。

このブログを読んで下さっている皆さんの中に奥歯を食い縛る癖のある方はいらっしゃいませんか?
奥歯を食い縛る癖のある方は、奥歯を噛み締めている時に側頭部を触ってみて下さい。
どうでしょう??側頭部にも力が入り緊張しているはずです。



この状態では
1・側頭筋、帽状腱膜の緊張が高くなります。
2・毛細血管が収縮し血流が低下。
3・これが永く続くと慢性的に局所の酸素とアミノ酸が不足しエネルギー供給不足となります。
4・その結果、組織は機能と形態を維持出来なくなります。簡単に言うと頭皮が硬くなるわけですが当然、育毛の観点から考えても良いわけがありません。



この画像の治療は咬筋の治療です。ここの緊張を取り除き奥歯を噛み締める癖が無くなれば側頭部に力が入る事も無くなります。ただし、この治療を行う前に首の治療がある程度進んでおり、首コリが改善されていなければいけません。
その辺は体質改善のカテゴリに詳しく書いたので興味のある方は最初から読んでみて下さい。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日は頭皮の鍼治療を受けて来ました。
こうやって見ると頭頂部も結構ハゲて来てますね…ミノキ使っちゃおうかな…
通電

これは頭皮にある四神聡という4つで1ユニットのツボに鍼を打ち、低周波で通電してあります。
見た目はオウムのヘッドギアみたいで怪しいのですが決してマインドコントロールされているわけではありません。

8月の終わりからほぼ毎日、鍼治療を受けているのですが今日の治療はハゲの改善を狙ったものではありません。勿論、四神聡は古来より薄毛に効くとされているツボですが、今日に限って言えば薄毛の治療は「ついで」です。

この四神聡ですが、解剖学的には帽状腱膜に存在するためここを鍼で緩めると全身の筋膜が弛緩します。治療中は非常にリラックス出来てすぐに眠ってしまいました。今日は先生に「イライラする」と訴えたのでこの治療になりました。今日は良く眠れそうです。

早く体幹部や首が良くなれば本格的にハゲの治療に入れるのですが…

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
前回、梅花鍼について書きましたが今回は実際に梅花鍼を使用していた2人の知人の話をしようと思います。

2人とも30代前半ですが、一人は頭頂部から来るカッパタイプ、一見AGA。もう一人は全スカタイプです。

とある鍼灸院(私が通っているところでも前回紹介したハゲ専でもない院)でハゲ治療を本格的にメニューに取り入れる事になりました。しかし、薄毛治療に関しては新規参入なので臨床例が欲しかったその先生は3ヶ月限定で無料モニターを募集しました。

その無料モニターに志願したのが、カッパ君と全スカ君でした。やはり、正規の治療以外に梅花鍼を購入してもらいヒマな時に頭皮を叩く様に指導されたそうです。まぁ、正規の治療というのが簡単に言うと頭皮と首の後面に鍼を打って電気パルスを流すという適当なものですが…

そして3ヵ月後…

二人とも結構回復しました。その時点では二人ともかなり満足しており、この状態を維持するために一生懸命、梅花鍼で頭皮を叩いていました。しかし…

今現在、カッパ君は良い状態を維持出来ているのですが、全スカ君は魔法が解けた様に、徐々に元の状態に戻って行き、結局元に戻ってしまいました…二人の運命を分けた原因が何かは不明です。一般的に鍼はAGAには効かないとされていますが、一見AGAに見えるカッパ君には鍼が効き、一見ストレス性脱毛に見える全スカ君にはあまり効きませんでした。

ここで私が思ったことは…
厳密な遺伝子検査を受けなければ本当にAGAの因子を持っているかどうかわからないのではないか?一方で同じ遺伝子を持っていてもハゲる人とハゲない人がいるのは何故か?
本当にAGAに対して鍼は無効なのか?ということです。

以前から、私はストレス性脱毛と男性型脱毛の定義は本当にしっかり分けられるのか疑問を感じていました。
一般的にはストレスと言うと心の問題と捉えられる事が多いですが、医療業界では体が受ける刺激全般を指します。何らかのストレスが掛からなければ、DHT由来の一連のハゲるメカニズムも発動しないのではないか?とも感じます。喘息やアトピーなど先天性の因子を持っていても体調が良い時、つまりストレスの少ない状態では症状が出ない、あるいは軽いという人も実際にいます。
たとえ先天的にAGAの因子を持っていても、症状として現れなければいいだけの話ではないかと…希望を持っています。



にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
copyright © R all rights reserved.

プロペシア(アメリカ版)1mg
28錠4324円~


フィンペシア(Finpecia)1mg
100錠2251円~


ミノキシジルタブレット
10mg 100錠2536円~
5mg 100錠2358円~


[NR02]ミノキシジル+フィナステリド+αシャンプー
210ml 2687円~


[NR-10]ミノキシジル16%+αクリーム
60ml 4280円


アンドロヘアー
54800円
※価格は全て送料込みの価格です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。