薄毛に悩む28歳がフィンペシアと鍼治療の効果をレポートしていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハゲ撲滅のために鍼を使うと言ってもあまりピンとこないと思いますので実際の治療風景をアップしてみます。

KIF_1462.jpg

ご覧になってお解りになる通りですがこの画像では腰部から頚部にかけてメッタ刺にされています。

筋肉的には腰部起立筋から脊際の半棘筋を通って僧帽筋、頚部起立筋にかけて刺鍼してあります。

体質改善のカテゴリでは筋繊維の変性から薄毛に発展するまでの仮説を書きましたが、この画像の治療は全身の緊張を取る事を狙ったものです。

筋緊張が高まり過剰に交感神経優位な状態が続くと暫くは耐えられますが、長い間交感神経優位な状態が続くと人間の体は持ちません。
そこで人間の体には緊急時のセーフィティ装置として、交感神経の緊張が限界に達すると強制的に急激に副交感神経優位な状態にさせる機能が備わっており、これを迷走神経反射と言います。

しかし、体内で急激な変化が起こるために低血圧やら体に力が入らない、下痢、各種アレルギーなど各種副交感神経由来のの症状が噴出します。

凄く簡単に言うと自律神経は背骨の中を通ってそれぞれの脊骨から神経が出ているのですが、ちょうど背骨の際を鍼で緩める事によって迷走神経反射を防ごうというのがこの画像です。

とは言っても、以前書いた様に尻や大腿から治療して背中に無駄な負担が掛からない状態に治療しない限り、この治療の効果は一時的なもので終わります。背中が緩まないと首に負担が掛かり続け、首が緩まないと頭皮だけいくら治療しても無駄です。

ちなみにこの日は1時間くらい治療して会計は980円でした。高額なヘアサロンや怪しげな育毛剤に浪費するリスクを考えれば…最低でも確実に健康にはなれますし…

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
copyright © R all rights reserved.

プロペシア(アメリカ版)1mg
28錠4324円~


フィンペシア(Finpecia)1mg
100錠2251円~


ミノキシジルタブレット
10mg 100錠2536円~
5mg 100錠2358円~


[NR02]ミノキシジル+フィナステリド+αシャンプー
210ml 2687円~


[NR-10]ミノキシジル16%+αクリーム
60ml 4280円


アンドロヘアー
54800円
※価格は全て送料込みの価格です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。