薄毛に悩む28歳がフィンペシアと鍼治療の効果をレポートしていくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は側頭部の治療?についてですが、?が気になりますね。

はい、今回はまさかの自分で自分の頭に鍼を打ち込むという前代未聞のレポートです。
かつてここまでやる育毛ブログがあったでしょうか?最近流行の細胞外マトリクスもある意味人柱で勇気がいりますが…

「フィンペシア効果体験記」は既成の発毛方法しか紹介していない普通の育毛ブログとは違い可能性のある事は何でも試して参ります。

数ヶ月前からほぼ毎日の様に鍼治療を受けていたので何となく鍼の扱い方は解って来ていました。治療を受ければ受ける程
「あぁ、早くこいつを頭皮に打ち込んで欲しい!」
という欲求が日々高まって行きました。

しかし、私の場合は20代にして肩こりやら腰痛やらが酷く、なかなか薄毛の治療まで進みません。
そこで、思い切って鍼を購入し、自分で打ってみる事にしたのです。

今回のターゲットは、このブログでも何度か登場した側頭筋です。
恐る恐るした手つきで鍼を側頭筋に打ち込みます…鍼を受けた事のある人は分かると思いますが、鍼先が患部にヒットすると独自の「響き」と呼ばれる感覚があります。

少し鍼を刺入したところで…強烈な響きが襲います!やった当たりだ。

左右に計4本ほど打ち、暫くそのまま放置しますがこの時、普段から無意識の内に側頭部を力ませていた事に気付きました。こりゃ頭皮に負担かって当たり前だ。

20分ほど置鍼して抜鍼タイムなのですが…左からドス黒い血が出てきました。血液というのは酸素をヘモグロビンと結合させて運ぶのですが、酸素が多く含まれた新鮮な動脈血は綺麗な赤色をしています。しかし、酸素を含まない静脈血はドス黒い色をしています。

それだけ、私の頭皮は血液循環が悪く普段から酸欠状態という事なのかもしれません…
まぁ、1回で髪が生えるなんてわけもないのでフィンペシアと併せて気長にやってみます。
※需要があれば詳しいやり方も書きますが、あくまで自己責任でね。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
copyright © R all rights reserved.

プロペシア(アメリカ版)1mg
28錠4324円~


フィンペシア(Finpecia)1mg
100錠2251円~


ミノキシジルタブレット
10mg 100錠2536円~
5mg 100錠2358円~


[NR02]ミノキシジル+フィナステリド+αシャンプー
210ml 2687円~


[NR-10]ミノキシジル16%+αクリーム
60ml 4280円


アンドロヘアー
54800円
※価格は全て送料込みの価格です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。